Quanta(クオンタ)とは!?Quanta(クオンタ)徹底分析

こんにちは。Quanta情報局へようこそ

私はしがないサラリーマンでしたが、暗号通貨に出会い人生が変わりました。

そんな私が今最も注目しているのがQuanta(クオンタ)です。

近年Bitcoinのおかげで暗号通貨に世の中の注目が集まっています。

皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

聞いたことあるけど、暗号通貨ってなに?難しそう...

という方も中には多くいらっしゃると思います。

そんな人のために暗号通貨を簡単に言うと...

「世界中で使えるデビットカード

とても簡単に言ってしまい、知っている人には何この人言ってるの?

と思われるかと思いますが誰にでもわかるように言えばこのくらいの解釈で十分かと思います。

ブロックチェーン技術だとか世の中では難しく言っていますが、わからない人にはわからない。これが現実です。

それでは私がなぜお金といわずデビットカードと表現したのか?

それはズバリ「暗号通貨=お金」ではないからです。

f:id:olive5g_kernel:20171114030206j:plain

お金というのはそれぞれの国で「国が認めた紙幣価値があるもの」という概念があります。

しかし、暗号通貨は世界の一部でしか「国が認めた紙幣価値があるもの」と定められていません。

現在の日本には貨幣価値が全くないため、税金もかからない、価値が変動する、送金にお金がかからないといった理由で投資家から注目されています。

最近ではビックカメラなどでBitcoin決済が導入されたり等日本国内の起業も無視できないものとなっています。

 

世の中に暗号通貨と言われるものは多く存在しますが現在最も業界で注目されているのがQuanta(クオンタ)です。

f:id:olive5g_kernel:20171114030231j:plain

Quantaとは、「人の介入しない宝くじ」と言われています。

長くなってしまうので、Quantaの詳しい説明は次回にするとしましょう!