注目の暗号通貨「Quanta(クオンタ)」とは?

注目の暗号通貨「Quanta(クオンタ)」とは?

f:id:olive5g_kernel:20180115105910j:plain

 

2018年の2月に上場予定である話題の暗号通貨

Quanta(クオンタ)について

利点や仕組みなど紹介していきたいとおもいます。

 

 

Quantaとは、現在時価総額No.2といわれている暗号通貨「Ethereum(イーサリアム)」をベースに作られた、次世代型暗号通貨です。

通称『人の介入しない宝くじ』。

 

ブロックチェーンを使用することにより、高い還元率高い安全性を実現しました。

現行の宝くじに比べても利点が多いことから急激に人気が出たようです。

 

Quantaのネットワークへの参加には、Quanta上での暗号トークンである「QNT」を保有することが必要になります。

 

このトークンの保有をすることでも利点があります。

利益の分配を受けることができたり、一定以上の「QNT」の保有で宝くじの販売代理店になれたりします。

さらに、「宝くじ」が開催されるたびに、その宝くじの全体売上の5%をトークン所持者で分け合うことができるのです。

 

 

その他の利点については、今後また詳しく説明していけたらとおもいます!