Quanta(クオンタ)遂に公開日が決定!上場決定の発表文を公開|Quanta情報局

Quanta(クオンタ)遂に公開日が決定!上場決定の発表文を公開|Quanta情報局

f:id:olive5g_kernel:20180115105910j:plain

Quanta(クオンタ)遂に公開日が決定!上場決定の発表文を公開

「サービス開始」「ミートアップ大盛況」と続き、今度は「スイスの取引所で上場が決定」というニュースが流れました。

このニュースにQuantaファンは大熱狂しているようです。

発信源はQuanta公式テレグラムの公式アカウントからなので間違いありません。

いつも通り英語でしたのでGoogle翻訳しました。分かりづらいかもしれませんがGoogle翻訳ではこれが限界でした。

スイスのチューリッヒ| 2018年4月2日 - 規制されたブロックチェーンベースのグローバルマーケットを構築するFinTech社のLykkeと規制された宝くじ製品を通じて宝くじの透明性を高めるEthereumベースのプロジェクトであるQuantaが、Quanta Network Token Utility(QNTU) Lykke取引所上の取引可能資産のリストに追加する。

Lykkeの創設者兼CEOであるRichard Olsenは次のように述べています。「Lykke ExchangeにQNTUを歓迎します。 「このリスティングでは、ギャンブル業界において、投資と取引の機会がコミュニティにさらに広がります。

Quantaのチーフ・ファイナンシャル・オフィサー、スティーブン・オーモンド・スミス氏は、「リケ・エクスチェンジのリスティングは、今年2月に最初の製品を発売した後、クオンタにとって大きな一歩です。これは、人々が数秒でクレジットカードで携帯端末でLykke Walletを通じてQNTUを購入できることを意味します。

Lykke取引所でのQNTUトークン取引は、2018年5月16日に開始される予定です。

Lykke Groupについて
Lykkeは金融資産の低摩擦交換のためのグローバル市場を構築するスイスに本拠を置く多国籍企業Fintechです。 Lykkeの使命は、ブロックチェーンを含む指数関数の力を活用して財政を民主化することです。市場の非効率性を排除する。世界のどこからでも金融市場への平等なアクセスを促進する。あらゆる価値のある商品の取引をサポートすることです。
詳細については、https://lykke.comをご覧ください。

Quantaについて
Quantaはブロックチェーンをベースにしたプロジェクトで、宝くじの背景を完全に透明にするためにスマートな契約を活用しています。数値アルゴリズム(すなわち乱数生成)の実装により、Quantaはギャンブルにおける不正行為および操作の機会を最小限に抑えます。結果として、そのようなアプローチは、宝くじの乱用を減らし、潜在的なプレーヤーの間の信頼を高めるでしょう。 Quantaの宝くじは完全に安全で信頼できるだけでなく、世界中に簡単にアクセスできます。
QNTUの詳細については、Quantaの宝くじ商品についてhttps://quantaplc.imまたはwww.myquanta.imをご覧ください。


この契約により、QNTUトークンは、多数のトークンと暗号化された通貨を運ぶLykke Netherlands B.V.の取引所での売買注文に利用できるようになります。さまざまな地域の投資家が、Lykke NLの取引会場に、iOSAndroid用の無料のLykkeウォレットアプリを通じてアクセスできます。

 

 何はともあれ上場してくれるのは嬉しいですよね。

念のためですが、下記が公式発表文の原文です。

Lykke to list Quanta Network Token Utility (QNTU) on the Lykke Exchange

Zurich, Switzerland | April 2nd, 2018 — Lykke, a FinTech company building a regulated, blockchain-based global marketplace, and Quanta, an Ethereum-based project to increase the transparency of lotteries via its regulated lottery product, will add the Quanta Network Token Utility (QNTU) to the list of tradable assets on the Lykke Exchange.

“We are happy to welcome QNTU to the Lykke Exchange,” said Richard Olsen, Lykke founder and CEO. “This listing will give our community even more opportunities for investing and trading—in this case in the gambling industry.”

“Listing on the Lykke Exchange is a big step for Quanta after the launch of our first product in February this year,” said Steven Ormond-Smith, Chief Financial Officer at Quanta. “It means that people will be able to buy QNTU through the Lykke Wallet on their mobile device with a credit card in seconds.“

QNTU token trading on the Lykke Exchange is expected to begin on May 16, 2018.

About Lykke Group
Lykke is a multinational Swiss-based Fintech company building a global marketplace for the low- friction exchange of financial assets. Lykke’s mission is to democratize finance by leveraging the power of exponential technologies, including the blockchain; eliminating market inefficiencies; promoting equal access to financial markets from anywhere in the world; and supporting the trade of any object of value.
For more information, visit https://lykke.com.

About Quanta
Quanta is a blockchain-based project, utilizing smart contracts in order to ensure fully transparent background in lotteries. With the implementation of numerical algorithms (namely Random Number Generation), Quanta minimize the opportunity of cheating and manipulation in gambling. As a result, such approach will reduce the stigmatization of lotteries and increase the confidence amongst potential players. The lottery under Quanta is not only fully safe and reliable, but also easily accessible worldwide.
For more information on QNTU, visit https://quantaplc.im or www.myquanta.im for Quanta’s lottery product.


This agreement will make QNTU tokens available for buy and sell orders on the trading venue of Lykke Netherlands B.V., which carries a number of tokens and cryptocurrencies. Investors from a wide range of jurisdictions can access the Lykke NL trading venue through the free Lykke Wallet app for iOS and Android.

 Quanta公式テレグラム

t.me

f:id:olive5g_kernel:20180122153159j:plain

まとめ

上場はそろそろだとは思っていましたが、スイスだったとは予想外でした。

5月16日から公開という事ですが、発表されたらされたで、あと一か月も待ちきれませんね。

これからも情報はまだ出てくると思いますのでどんどん公開していきます。

皆さんも情報集めなり、Lykkeを開設するなり忙しくなるでしょうが見ていただけると幸いです。